• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • かづきメイクを学ぶ
  • プロを目指す
  • オフィシャルサイト
  • オンラインショップ

  • HOME
  • インストラクターとは
  • 養成講座のご案内
  • 卒業後の活躍の場
  • よくあるご質問
  • 独立活動支援 パートナー制度

かづきメイクで自己実現 かづきメイクで社会貢献 メイク技術を一生の財産に 3万人以上の女性を見てきた、かづきからのあなたへ。「外観に悩みを抱いている人たちの力になりたい」かづきれいこよりメッセージ

  • カリキュラムなどの詳細が載った資料請求(スクールガイド)
  • 説明会の日程・お申し込み

かづきメイクのインストラクターとは

外観に悩みを抱えている人たちの力になるための知識と技術を習得し、人間性を磨き実習を積んで指導する力を身に付けます。

[インストラクターに必要な4つのスキル] ・人の理解とケアの精神 「人のために何かをしたい」というケアの精神や、リハビリメイクを求めているさまざまなケースに適切に対応できる豊かな人間性を身につけます。 ・外観のケアを望む方の心理を理解する能力 メイクをする前のカウンセリング能力をはじめ、一人ひとり異なる価値観、人生観、美的意識を理解・把握できる能力を養います。 ・高度なメイク技術と美的センス 一人ひとりの価値観や美的意識に合わせたオーダーメイドのメイクを創造する力や、納得できる顔を自ら作れるように指導する力の基礎を育みます。 ・医療や治療などに関する知識 「メイクでここまで隠せるなら、手術は最低限でいい」 との考えを理解・認識した上で、医療との連携ができる能力と基礎的知識を習得します。

かづきメイクのインストラクターとは

入学から卒業までの流れ

サロン、カルチャースクールで基礎を学び、「かづきメイク・インストラクター」「リハビリメイクセラピスト」へ。卒業後のフォローについてもご説明します。

  1. サロン・カルチャー基礎コース
  2. 「かづきメイク」インストラクター養成講座 インストラクター養成コース リハビリメイクセラピスト養成コース

入学から卒業までの流れ

かづきメイクインストラクター養成講座のご案内

インストラクター養成コース(7ヶ月)

「かづきメイク」の考え方・理論・技術を習得し、一般の方に対して「かづきメイク」を提供・指導できる人を「かづきメイク・インストラクター」と呼びます。
「かづきメイク」を求めてくださる方々は、年齢、生活環境など実にさまざまです。それぞれの顔に対する悩みを聞き、その方に合った個性を引き出す的確な技術を提供すること(顔をプランニングすること)と、その技術を伝える指導力が必要となります。
このコースは卒業後、REIKO KAZKIパートナー制度へご登録いただき【ステージ1※】、試験合格後は【ステージ2※】でご活躍いただけるコースです。

パートナー活動[ステージ1]:お客様に対しREIKO KAZKI化粧品を直接販売いただけます。
パートナー活動[ステージ2]:かづきメイク・インストラクター資格を取得後、ご自身で開拓したお客様に対してご自宅等(一部申請が必要な場合がございます)でメイクレッスンを開催することができます。

卒業後の各種サービスについて

年代は?

20代~70代までと年代の幅が広いもの特徴。世代を超えたつながりが一生の宝物になることも多いんです。

お住まいは?

関東圏の方が過半数ですが、山形や鹿児島、香川など全国から集まります。中には毎月新幹線通学の方も!

職業は?

働きながら学んでいる方が約7割。授業は月に2日と集中して通えるのも両立できる理由の1つです。

2015年度の受講生の声

30歳を前にして、自分をきれいにするメイク方法も知らず、仕事でも分岐点を迎えた。外見だけでなく、内面を変えてくれるメイクに惹かれた。自分の看護師という仕事と一緒に生かしていき、可能性の幅を広げたい。
(N・Hさん 看護師 29歳)

他人の役に立てるかもしれないことが1つ増え、自分の気持ちがさらに外向きになっていると感じています。現職から退いた後はボランティアをやりたいです。

(濱崎久美子さん 社会福祉施設管理職 71歳)

医学部生や医療従事者でもなければ聴けなかったような専門的な講義を数多く聴けて大変勉強になりました。
(高倉智子さん 主婦 46歳)

様々な方と出会い、メイクだけでなく人生について学ぶことができる。本当に自分にとって良い経験になります。
(永峰静華さん 大学生 21歳)

インタビュー

東京土日コース 中村 元美さん (東京都在住、56歳主婦)

義母の介護中、気分が落ち込み、体も辛いとき、支えになったのはメイクでした。
介護を終え、これからの人生を考えたときに大好きなメイクをもっと学びたいと思いました。
久々の学生生活。覚えることも多くとても大変ですが、口紅を塗って上げたときの義母の心からの嬉しそうな笑顔を思い出し、一人でも多くの方を笑顔にできるお仕事ができるよう、楽しくがんばっています!

>養成コースを卒業し、第一線で活躍中の先輩講師より、体験談を踏まえた無料セミナーも実施中!

インストラクター養成コース

  • 募集要項はこちら

リハビリメイクセラピスト養成コース(5ヶ月)

インストラクター養成コース卒業後、リハビリメイクを深く学び、外観に悩みを抱える方々のメイク・カウンセリング・ケアを行える人を「リハビリメイクセラピスト」と呼びます。医療との連携、心の理解、人間性の向上といった事柄がリハビリメイクセラピストを目指す上でのテーマとなります。

かづきメイク実技講師陣のご紹介

たゆまぬ努力で技術と心を磨き、経験を重ねてきた先輩たちが講師です。

かづきメイク講師陣のご紹介

多彩な講義講師陣のご紹介

医療現場の第一線で活躍されている日本最高峰の教授陣や文化人の方々にリハビリメイクに必要な知識を講義していただきます。

多彩な講義講師陣のご紹介

お電話でのお問い合わせ 講師養成グループ 専用ダイヤル TEL:03-3350-1326(受付時間/10:00~18:00 土日祝休)  FAX:03-3350-6600  Email:inst@kazki.co.jp
資料請求(スクールガイド) Webではこちら
資料請求(スクールガイド)フォーム
お電話ではこちら
REIKO KAZKIお客様センター 0120-399-186
店頭ではこちら
東京サロン・大阪サロン・名古屋ユニモール店頭にてお申し付けください。
説明会・オープンスクール Webではこちら
説明会の日程・お申し込み
お電話ではこちら
講師養成グループ 専用ダイヤルTEL:03-3350-1326(受付時間/10:00~18:00 土日祝休)

ページの先頭へ

Copyright (c) 2004-2012 REIKO KAZKI All Rights Reserved.

inst@kazki.co.jp