リハビリメイクのよくあるご質問

リハビリメイクを人にしたいのですが、どうすればいいですか?

将来的にリハビリメイク講師になることを希望される場合は、かづきメイクインストラクター養成コースに8ヶ月、リハビリメイクセラピスト養成コースに5ヶ月通っていただく必要があります。その後、講座の見学や技術検定試験等を受験いただきます。養成コースの詳細はこちらをご覧ください。

リハビリメイクを受診されたい方へ

提携医療機関およびREIKO KAZKIサロンにて定期的に実施しております。
完全予約制となりますので、詳細は各機関にお問合せください。

リハビリメイクのご相談・開催拠点
医療関係者の方へ

リハビリメイクの効果をより明確に提言するため、患者本人の主観評価を測るスケールを用い調査を行っています。症例数4361名(2018.12末時点)におよぶデータを集計し、これを元に様々な科で発表、論文執筆を行っています。

医療関係者の方はこちら