コラム情報

かづきれいこからのメッセージ vol.2
コラム

2020/04/17

かづきれいこからのメッセージ
かづきれいこからのメッセージ

今回のテーマは、“今の私に丁度よいメイクをしよう”です。

緊急事態宣言が出てから、わたくし「顔と心と体」がついていけません・・・。まだ慣れませんね。

皆さまいかがお過ごしですか?

生きている中で、このような状況がくるなんて、だれが想像したでしょう。

今まで人間は、空気が悪くなっても、空が澱んでも何も考えてこなかった。

でも今、ニューヨークや中国の空が本来の青さを取り戻したとか。

色々なことを考えると深くなります。考えることが多くなりました。
 
 
私が親しくさせてもらっている医療業界では、マスク含め、防御服なども足りない状態です。

彼らは武器を持たずに、戦場で戦っているのです。

みんなのために。

本当に感謝しかありません。
 
 
先日、食料品を久しぶりに買いに、銀座と日本橋に行きました。

デパートの中は未だかつて見たことのないぐらい、閑散としていました。

食料品の物も少なく、買いに来ている人の形相が怖い。必死でした。

一か月前には想像もつかなかった事態です。

数年前に観た映画「感染列島」を思い出し、恐怖を肌で感じました。

さて、毎日のマスク生活で、この私が化粧をしない日が5日も続きました!

すると逆に肌の調子が悪くなり、顔もだらけてきて・・・。

これではいけないと思い、テープを貼り、メイクをすると、

テープを貼ることで、シャキッとして、鏡に映る自分がみるみる「かづきれいこ」に!

その後、家の整理をし始めました。

何もする気が起きずダラダラと、テレビを見て情報に一喜一憂して不安になって。。

メイクをしなかったら、ただ漫然と怖いだけの毎日でした。

この状況はいつまで続くか分かりません。

分かりませんが、終息した時、人間の顔がどうなっているのか、興味がわきます。

だから皆さん、このような状況下でも“丁度よいメイク”をしましょう!

お顔は触ってないと凝り固まり、角質もたまります。

おススメはまず、フェイスクリアジェルで角質を取り除いて、その後に蒸しタオルクレンジングを。

蒸しタオルで毛穴の汚れを落としたら、濃密マスクでたっぷりと保湿をしてくださいね。
 
 
▼ 気分もお肌もリフレッシュ!かづきオススメ スキンケア
スーパースペシャルスキンケアで、「エステ知らず」の肌になる! (オンラインショップ特集ページへ)
 
 
毎日、朝起きてお化粧をして、夜落とす。そのリズムは大事。

終息をした時に、10才老けこんだ自分にならないためにも、今を大切に。

化粧をして、「うん、若い!」という顔を鏡で見て、脳にインプットしましょう。

気持ちをあげて、コロナを乗り切りましょう!
 
 
かづきれいこ

かづきれいこからのメッセージ vol.1 かづきれいこからのメッセージ vol.3

おすすめ